ホーム 組織の概要 活動の紹介 同窓生の広場 下松工業会館
ホーム >活動の紹介 >支部行事 >東京支部

支部行事

★東京支部


活  動  内  容
 平成28年11月26日
 総会
「東海大学交友会館」
1.H28年度活動計画・予算・役員他審議決定
2.懇親会
 (本部 内山副会長)
 
平成27年11月28日
 総会
「東海大学交友会館」
1.H27年度活動計画・予算・役員他審議決定
2.懇親会
 (本部 河村会長、藤田理事)
 
平成26年11月29日
 総会
「東海大学交友会館」
1.H26年度活動計画・予算・役員他審議決定
2.懇親会
 (本部 河村会長、槌尾専務理事)
 
平成25年11月24日
 総会
「東海大学交友会館」
1.H25年度活動計画・予算・役員他審議決定
2.役員改選  新支部長 土谷康夫氏 M42
3.懇親会
 (本部 河村会長、早川副会長)
 
 平成24年11月24日
 総会
「松竹梅」
1.H24年度活動計画・予算・役員他審議決定
2.懇親会
 (本部 槌尾専務理事、藤田理事)
平成23年11月27日
 総会
「東海大学学友会館」
1.H23年度活動計画・予算・役員他審議決定
2.懇親会
 (母校 村上校長、本部 河村会長、槌尾専務理事))
平成22年11月28日
 総会
「東海大学学友会館」
1.H22年度活動計画・予算・役員他審議決定
2.懇親会
 (母校 村上校長、本部 河村会長、早川副会長))
平成21年11月29日
 総会
「東海大学学友会館」
1.H21年度活動計画・予算・役員他審議決定
2.懇親会
 (野田会長、河村副会長出席)
平成20年11月30日
 総会
「東海大学学友会館」
1.H20年度活動計画・予算・役員他審議決定
2.懇親会
 (野田会長、槌尾専務理事出席)
平成19年11月3日
 総会
「東海大学学友会館」
1.H19年度活動計画・予算・役員他審議決定
2.懇親会
 (野田会長、河村副会長、栗田幹事出席)



 

                                    2016年度東京支部総会・同窓会報告  

                                                                                            支部長 土谷康夫

 20161126()、午後030分より、東京都千代田区霞が関ビル35Fで開催。本部より
 内山副会長、そして、ご来賓として母校より上田校長先生をお迎えし、総勢
22名の参加を得
 ての総会であった。

   例年通りの進行ではあったが、今年は異常な盛上りで、何かが違っていた。それは、三年
 連続でご出席の校長先生が、今年が校長としての最後の参加年であったからである。
その校
 長の
"爆元気様" に参加者全員が圧倒され、あっという間の2時間30分の時が流れて、中締め   校歌斉唱後、余韻をそのままに、3時から開いている予約済みの居酒屋に、15名が流れ込ん
 だのである。

     今年も支部長の反省点は多々見られたが、それは、いい加減な支部長故とお許しを頂くと
 して、
100周年を迎える2021年には、50名を越える参加者を夢見ています。来年も、同時期
 
(1125)・同時刻(030)・同会場(霞ヶ関ビル35F)で、10年連続の開催です。遠くて近
 い東京・山口です。山口県からの多くの皆様の参加をお待ちいたします。



                     



 

  平成27年度東京支部総会

                                        支部長 土谷 康夫

本部より河村会長、藤田理事、そして母校より上田校長先生をお迎えし、総勢26名の参加を得ての総会であった。
例年通りの進行ではあったが、今年は異常な盛上りで、何かが違っていた。それは、 昨年はあいにくの雨で、35Fからの絶景viewが霧に霞んでいたが、今年は目を疑うほどの晴天で、西南からの東京タワー・レインボーブリッヂ・お台場他の眺めが絶景であったからか ?
この晴天は、支部長の日頃の行いの良さだと戯れてはみたが、いや、盛上りはそれではなかった。 そう、それは、母校上田校長先生の "爆弾け様" であったのである。具体的に、それがどうであったかは(参加者のみ知る)。ただ・ただ、その "爆元気様" に参加者全員が圧倒されたで留めて置こう。
あっと云う間の、2時間30分の瞬・時を楽しんだ余韻をそのままに、3時から開いている予約済みの居酒屋に、22名がなだれ込んだのである。
今年も支部長の反省点は多々見られたが、それは、いい加減な支部長故とお許しを頂くとして、2020年までには参加50名を目差して頑張ります。その為には、会員諸兄のご協力が必須です。特に、今回ご参加された皆様が、参加されていない横軸・同級生に "来年は参加しようよ・ 来てみたら" で、"行ってみようか" に繋がる事を期待いたします。
その期待を後押ししてくれるのは、実は、当日、山口新聞の取材が有ったのである。東京支社の記者取材を受け、翌29()には、"旧交を温めた下松工高の同窓会、
交流これからも" 、の記事が、集合写真と一緒に掲載された。記事を目にされた皆さん、東京支部は、"welcome,いらっしゃい,welcome"で歓迎いたします。皆様のご参加をお待ちいたします。
今年も、関東圏以外から、岩国、柳井、大阪からの参加を頂きました。お礼申し上げます。
また、県行政・山口県東京営業所から、山口県情報のパンフを頂きました。ご協力に感謝です。
遠くて近い東京・山口です。皆さんと楽しい一日を過ごしましょう。お待ちいたします。
2016年度開催、1126()午後030分開会、霞ヶ関ビル35F

                 日時 平成27年11月28日(土)12:30〜
                                               場所 東海大学友会館(霞が関ビル35階)









              平成22年度 東京支部総会

  日  時 : 平成22年11月28日  
  会  場 : 霞が関ビル「東海大学学友会館」
  来  賓 : (本部) 河村会長、早川副会長、 (母校) 村上校長

                                    
                                       2010年度下松工業会 東京支部総会報告

                                                       東京支部幹事会

                          2010年度の東京支部総会を11月28日(日)に開催いたしました。
                       当日は天候に恵まれ、快晴の秋空のもと、霞ヶ関ビル35階の東海大学校友会館にて支部総会
                       及び懇親会を行ないました。
                         支部総会は学校より村上校長先生、本部より河村新会長、早川副会長の列席を仰ぎ、会員
                       30名参加のもと執り行ないました。
                          総会では河村新会長から今後の工業会運営に向けての抱負、また、来年の学校創立90周
                       年事業に向けた取り組みへのお話がありました。村上校長先生からは後輩の近況と活動実績
                       などのお話をいただき、活躍する後輩たちに一同、拍手とエ−ルを送りました。また、校長先生
                       のお話の中で興味深かったのはこれからその地域の歴史を知る教育が取り入れられるとのこ
                       とで、いよいよ、地域社会の活性化に向けた取り組みが具体的になってきたのかと感じました。
                          是非、ふるさと下松のこれからの発展に後輩たちが活躍してくれることを願うばかりです。
                       議題としては来年の90周年記念事業向けた具体的内容が早川副会長からなされました。
                          90周年記念事業は2011年11月に執り行わられる予定で@学校の図書・吹奏楽器の充実、
                       A記念事業運営費、B下松工業会館の補修などが行われるとのことで,募金への協力依頼が
                       ありました。
                         その後は懇親会へと進み、短い時間ながらも和やかに、和気あいあいと親交を交わす間に時間
                       も過ぎて、最後に支部歌「希望の星」及び校歌を全員で斉唱し、万歳三唱で来年の再開を約束し
                       てお開きと致しました。
                          今後も東京支部幹事会としては企画に工夫を凝らして良い会となるよう努めたいと思います。
                       ホームページ等をみられた方で関東在住の方は是非、東京支部としても90周年事業をバックアップ
                       していきたいとおもいますので募金(1口2000円)等のご協力いただきたくお願い申しあげます。
                          また、来年も支部総会に参加いただきますよう重ねてお願い申しあげます。今後も「100人参加の
                        支部総会」を目指しております。
                                                                                                                                              以上
                                                                                                   幹事 藤井(記


             <東京支部の連絡先>

                連絡先:東京支部長 岡野傳司 TEL:0466-33-5346

会場の様子 

(画像をクリックすると大きい画像がみれれます)


始まる前1

始まる前2

挨拶をする河村会長

挨拶をする早川副会長

乾杯1

乾杯2

懇親1

懇親2

懇親3

懇親4

懇親5

挨拶

校歌斉唱1

校歌斉唱2

校歌斉唱3

万歳三唱

集合写真



                平成21年度 東京支部総会

  日  時 : 平成21年11月29日  14:00〜
  会  場 : 霞が関ビル「東海大学学友会館」
  来  賓 : (本部) 野田会長、河村副会長、 (母校) 田中教頭


              2009年度下松工業会東京支部総会報告


下松工業会東京支部総会式次第要旨
1.東京支部長挨拶
    毎年開催から3年目になるが、人数的には毎年30名程度の参加で開催している。
    過去6年間で参加された人数は延べ102名の方が参加されており、増加傾向にあり期待される。
    今後も各自誘いあって参加願いたい。
2.来賓挨拶
   1)野田本部会長
      東京支部総会の開催を祝す。年々、各支部とも参加者が減少しているが各人一人を誘いあって参加願いたい。
   2)下松工業高校 田中教頭
      現在、全校生徒600名、教員60名の体制となっている。
      後輩は、勉学にクラブ活動に頑張っている。特にハンドボール部、弓道部は全国大会に出場して活躍している。近年は、
      景気の影響を受け、就職活動がままならず、就職率は75%程度となっており、非常に厳しい状況になってきている。
3祝文披露
  下松工業高等学校 村上校長殿よりの祝文を披露した。
4議題
  1)本部活動報告:河村本部副会長
    工業会のBNWは昨年発足したが本年5月に事業の一環として「下松観光絵葉書」を企画販売している。是非購入頂きたい。
  2)東京支部幹事紹介
    現在幹事5名で運営している。幹事を増やしたいので是非立候補願いたい。
    将来的には100名が参加できる支部総会としたい。
    今後も、いろいろな企画をしたいので協力願いたい。
  3)2008年度会計報告  重永幹事
  4)写真撮影(酔っぱらう前ににっこりと)

懇親会要旨
1.乾杯:最年長の 内山 猛氏(C20)の音頭で乾杯
2.しばらく歓談後、会員同士がより知り合うために会員アピール(一人一言、一分で)を行った。昨年から行っているが皆様 饒舌な方
  ばかりなので一人一分では足りないほどであった。
  退職されても現役で働いておられる方や、ボランティア活動に活躍されている方など先輩諸氏はまだまだ元気に活躍されている。先輩
  の活気と若さに一部、現役の後輩からは恐れ入りましたとの声もあがった。(後輩は気合を入れられ刺激になった感あり)
  特に、ボランティア活動では高濱氏(C34)が、横浜開港125Y記念行事で緑の植樹に尽力されたところ、表彰されるというので表彰
  式に行ってみたら、皇太子殿下御夫婦列席のもとでの表彰式でびっくりした。皇太子妃雅子様にお会いして本当に感激したとの話が
  あり 、一同、拍手で祝福しました。
3.東京支部応援歌披露
  一昨年、定時制軟式野球部が全国大会でベスト8に入る活躍をした。この時、開催地である東京支部からの応援が少なかった反
  省を踏まえ、昨年の総会で応援会員を募り、福田和美さん(M49)を世話人(現幹事)に選出して支部の応援体制を整えた。
  その後、本日の総会までに福田氏及び和田氏の両幹事で東京支部としての応援歌「希望の星」が作詞、作曲された。この曲の主
  旨は校歌をうけて、下松(星のふる町)から旅立った我ら一人ひとりが「希望の星」となり、前に進んでいこうとの決意を込めて作りまし
  たとの主旨説明の後、両氏の歌唱指導のもと応援歌を一同で合唱した。今後は、定時制高校野球部の応援歌として、また、東京
  支部の歌として活用していくことに一同賛同いたしました。
  その後、今回も紅一点のシャンソン歌手山崎礼子さんのシャンソンに酔いしれ、お開きの時間を迎えた。
4.校歌斉唱/万歳三唱
   河村本部副会長リーダーのもと、懐かしく校歌を斉唱し、その後、小林 正氏(M25)の音頭で万歳三唱して来年の再会を約し、
   散会とした。
                                                                       以上
                                          2009年12月3日
                                                         要旨文作成  幹事長  藤井

                平成20年度 東京支部総会

  日  時 : 平成20年11月30日  14:00〜
  会  場 : 霞が関ビル「東海大学学友会館」
  来  賓 : (本部) 野田会長、槌尾専務理事、 (母校) 村上校長


             2008年度下松工業会 東京支部総会報告

                                                     東京支部幹事会

 2008年度の東京支部総会を1131日に開催いたしました。
 当日は天候に恵まれ、前に東京タワー、後ろに国会議事堂が控える霞ヶ関ビル33階からの眺望も素晴らしく、すがすがしい快晴の秋空のもと、支部総会及び懇親会を行ないました。
支部総会は学校より村上正美校長先生、本部より野田会長、槌尾理事の列席を仰ぎ、会員30名参加のもと執り行ないました。
 総会では岡野東京支部長の挨拶、野田会長挨拶の後、村上学校長の挨拶へと移り、野田会長による故郷の近況ならびに工業会のおかれている状況など また、村上校長による本校の在学生の近況とヤングパワーの活躍などのお話を聞き、会員一同、久々に故郷下松へのおもいを馳せることが出来ました。
 議題としては下松工業会の法人法改正に伴う工業会の対応等の報告などが槌尾理事からなされました。支部からは昨年、神宮で活躍した本校「定時制軟式野球部」の現地応援を充実することを目的として応援メンバーを募る提案をさせていただき、18名の応援者の組織が出来上がりました。そのうちから支部幹事1名、世話人を1名選出して今後、活動していくことになりました。これからもメンバーを募集して行きたいと考えております。
 懇親会では30名の会員同士が知り合い、親睦を図れることを旨に今回は各自一言の自己紹介をしていただきました。会員の皆様は色々な場で活躍されている人が多く、皆様、各自の紹介に興味深々と聞き入っておられました。なかも、当日、紅一点のシャンソン歌手山崎礼子様(C32)からはシャンソンをご披露いただき、会場は万来の拍手の嵐に沸きました。また、最年長の有馬 緑様(M12)からは「長生きのこつは足を鍛えることなり」のお話もあり一同、そろって感銘を受けた次第です。このようにして懇親会は短い時間ながらも和やかに楽しく、和気あいあいと進み、お開きの時間を迎え、最年長の有馬様の万歳三唱で来年の再開を誓い合ってお開きと致しました。
 今後も東京支部幹事会としては企画に工夫を凝らして良い会となるよう頑張りたいと思います。このホームページをみられた方で関東在住の方は是非、来年の支部総会に参加いただきますようお願い申しあげます。
100人参加の支部総会」を目指しております。

                                                         以上
                                                    幹事 藤井(記)
     2009年度の東京支部総会の案内
       日時:20091129(日曜日) 1400から
       場所:東京 霞ヶ関ビル 35階 東海大学 校友会館内
       連絡先:東京支部長 岡野傳司 TEL:0466-33-5346



(クリックすると大きな写真で見られます)


全員で



               (社)下松工業会東京支部総会のご報告
 
 平成19年度(社)下松工業会東京支部の総会は、去る11月3日、都内一円を眺望できる霞が関ビル33階におきまして会員29名の出席と、本部より野田会長、河村副会長、栗田幹事のご臨席を賜り盛大に開催致しました。
 総会は岡野支部長の挨拶後、野田会長からの祝辞、河村副会長の本部活動状況、栗田幹事のBNW紹介に続き、亀田名誉顧問のご発声により懇親会となり、学生時代や近況報告などの話題で和やかなひと時を過ごしました。
 現在、東京支部は岡野新支部長の提案で、数名の幹事により暫定事務局を編成し、支部組織力の向上に取り組んでおります。その初回の行事である支部総会を無事終了することができ、今後は関東地区同窓会会員700名の名簿見直しと会員のネットワーク構築を当面の活動として取り組み、来年の総会参加者を今年の2倍とすることを目標に活動する予定です。
 又、本部、地域支部、企業支部との連携も密にし、他支部に負けないよう活性化した支部活動を目指します。
 最後に今回の東京支部総会にご出席を頂きました会員各位に厚くお礼申しあげますと共に、今後とも絶大なるご指導ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い致します。
                                                          以上

総会の様子
(クリックすると大きな写真で見られます)


会場からの眺め

野田会長祝辞

岡野支部長挨拶

河村副会長近況報告


栗田幹事BNW紹介

全員で

懇親1

懇親2

懇親3

懇親4

懇親5

校歌斉唱

校歌斉唱


万歳三唱


支部行事へ